自動車用エンジンオイル清浄装置
自動車用エンジンオイル清浄装置には、“レントイル式”をお勧めしています。
レントイルとは、自動車の“自動オイル交換装置”です。

今まで、オイル交換をして廃油を出してきたトラック

特殊ホース
トラックのオイルドレン口に特殊ホースを取り付け、接続し易い場所にカプラーを設置します。
    
ドレンに付けたホースと、レントイル装置のホースをカプラーでワンタッチ接続。
レントイル装置が、自動でオイルを抜取り、規定量を充填します。
約5分程度で、オイル交換終了。廃油の処理も無し。
 レントイルシステム使用動画

 
煩わしいオイル交換が、約5分で済みます。
レントイル装置が、24時間オイルを適正管理しているので廃油も出さず、トラックの
メンテナンスの延長も可能です。
オイルを適正管理する事により、燃焼効率も上がります。
燃費も維持し、排出ガス・CO
2の削減に貢献出来ます。
レントイル装置は、所有されている車の台数で装置を選定しています。
採用をご検討されましたら、「○○トン車を○○台保有している」とお教え頂ければ、装置を選定
出来ます。

ガソリン車用も御座います。
レントイル装置ご使用上の注意
現在、トラックメーカー様が採用している「排気ガス再燃焼システム」を装備しているトラックは、
潤滑油にディーゼル燃料が混入し、潤滑油の引火点が下がる事象が発生しています。
その為、著しく潤滑性能が低下したり、レントイル装置自体の清浄能力の低下が懸念されます。
その場合、定期的に潤滑油の分析を行い、オイル内の成分に気を配る必要があります。
※ガソリン車とディーゼル車の混合使用は出来ません。
 
自動車用エンジンオイル清浄装置
車載型ネフロンシステム
 左図の様に車のボンネット内のエンジンスペースに
 取り付けます。

 車載型ネフロンシステムは、2種類ございます。
 ※取付は、近県の方は弊社までご来社頂くか、
  お近くの整備工場にて取付依頼をお願いして下さい。
SR-Z 005型
 3,000ccクラスまでのエンジンに対応
 取付スペース:よこ120〜150mm・たて220〜250mm
SR-Z 003型
 2,000ccクラスまでのエンジンに対応
 取付スペース:よこ120〜150mm・たて150〜180mm
※ご購入の注意点
 1.取付スペースの確保
 2.圧力センサー取出し口の確認(メーカーにより呼び方が違います。ディーラーでご確認下さい。)
 3.オイルリターンホースの取付場所の確認
   通常、オイルキャップを加工してオイルをリターンさせていますが、その取付が出来ない車種もあります。
   その場合、特殊ドレンプラグ(オプションでのご提供となります)を用いて取付も可能です。
 4.ドレンプラグのボルトピッチの確認
   上記オプションの特殊ドレンプラグが必要な場合のみ
   メーカーによりネジのピッチが違います。
   ディーラー及びカー用品店等でご確認下さい。
車載型ネフロンシステムご使用上の注意
ネフロンシステムは、特殊フィルターで油中の不純物をろ過していく装置です。
微圧浸透ろ過方式の為、ネフロンフィルターに何度も通油させる事により、不純物を取り除いていきます。
ですので、最低でも20〜30km程度走行しないとろ過効果が現れません。
若干の走行距離で、エンジンを止めてしまう乗り方をされている方には、お勧め出来かねます。
その点をご理解頂けます様、お願い致します。
そして、ネフロンシステムを付けた事により、メンテナンスフリーになる訳ではありません。
 ○ネフロンフィルターの定期的交換(フィルター部が1/3程度沈んできたら交換時期です。)
 ○油量のチェック
 ○配管からの油漏れチェック etc
は、必ず行って下さい。
上記を行って頂けない場合、装置を付けた効果を実感するどころか、車の状態も維持出来なくなります。

注:尚、正規のご使用方法・取付方法・オイルの管理をユーザー様が怠り、不具合が発生した場合の
  補償等は、一切致しませんのでご注意下さい。
 
 車載型ネフロンシステム取付例(注:通常の製品とは異なり、特別にカラーリングを施しています。)
 スバル レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT DIT Eye Sight
 
 日産 ティーダ AXIS
 

Copyright (C) 2009 Sumimoto Scientific Institute Co.,LTD. All Rights Reserved.